婚活中ですが、いつも元カレと比べてしまいます…

質問ID:
F0000013
閲覧数:
15
回答数:
1件
ブックマーク数:
0

回答締切

ポイント合計0pt

れいちゃん さん 2019年05月24日 16:05

いつも昔の彼氏と比べてしまい行き詰っています。自分は本当に婚活をしたいのか、よくわからなくなってきました。何度かパーティーで知り合った男性とデートをして、楽しい時間ではあったのですが結婚したいとまでは思えません。もしかしたら、いつも元カレと比べてしまうのが原因なのかな、と思うとどうしようもできず、困っています。このまま時間だけが過ぎていっても婚期を逃していくだけ、というのはわかっているのですが。結婚したいという気持ちが良く分からなくなってきました。

この質問に対する回答 ポイント順 新着順

ポイント合計0pt

ナチュラル・スタイル さん2019年05月30日 15:38

元カレと比べる必要はありません。都合のいい思い出の中に逃げないで。婚活をして、思い出を新しく積み重ねていって、あなたの記憶のバージョンアップを!!

よく「思い出は美化される」と言いますよね?これには心理学的、そもそもの脳の動き、にきちんと理由があるのです。

あなたが元カレと比べ続ける限り、元カレを思い出し続ける限り、元カレさんはどんどん理想の人物になっていくのです。ほんとのほんとに、そんなにかっこよかったでしょうか?優しかったでしょうか?誰よりもあなたのことをわかってくれたでしょうか?もしそれが事実だったとしても過去の話です。あなたは未来を向かなくてはなりません。

少しだけ心理学的アプローチから。人間はストレスから身を守るために、つらいことをなるべく思い出さないように、記憶に蓋をすることがあるといいます。脳の記憶をつかさどる「海馬」では「コルチゾール」という物質によって、同じようなことがおきているのがわかっています。

反対に、楽しかったこと、素敵な思い出の記憶たちは、快感物質を出し、何度も何度も繰り返し思い出されるようになっています。もしあなたが元カレさんを思い出すときに、素敵な記憶だけが繰り返し繰り返し再生されているのだとしたら。どんどん快感物質がでて、美しく強化された思い出たちは、あなたを元カレ中毒にしてしまうかもしれません。

あなたが一歩を踏み出す為には、常に元カレを思い出してしまうこの連鎖を断ち切らなくてはなりません。せっかく婚活をしているのですから、出会った男性たちの前ではそのお方の目をみて、よく耳を澄ませてみて下さい。決して元カレさんと比べたりしないように。お相手の男性のことだけを考える時間をムリにでもお持ちになってはどうでしょうか。

新しい思い出をどんどん作って、「楽しかったな」「○○さんはこんなところがおもしろかったな」など、どんどん記憶を強化していって下さい。一歩を踏み出しましょう。そして、新しい思い出もどんどん美化していっていいんですよ。それは「恋愛」の一部でもあるのですから。

そして、その恋愛の先に結婚を据えてみてください。婚活だろうと「恋愛」がなければ結婚には進めません。前を向いたあなたは、もう「恋愛」の準備はできていますよ。婚活パーティでたくさんのお相手の中から、ふさわしいと思われる方と積極的にデートをなさって下さいね。デートが楽しければ楽しいほど、あなたの記憶は書き換えられていくはずですから。

結婚までのたくさんの思い出と、それからの思い出と。たくさんの幸せがあなたにありますように。

1 件中 1-1

  • 1

関連Q&A

回答募集中